猫好き俳優 東正実の またたび☆

俳優 東正実の東南アジア旅

お風呂と来たら 次はマッサージ!!

 

お風呂に浸かる快感に目覚めた僕は、例の三角錐の風呂の栓に、宿の掃除おばさまが、紐をつけてくれた事により 安心してお風呂に入れるようになっていた。

 

傘に引っ掛けてある紐を引っ張ると、栓が抜ける、奇跡のおばさまシステムである。

もう 足拭きの吸盤を剥がす事もない。

 

僕はお風呂に入る様になってから、やはり身体がだいぶ疲れている事に気付いた。

 

マレーシアの疲れを取る為に、クーラーの効いた部屋で、ゆったりしながら、マッサージ屋をネットで探した。

そして見つけた、日本人にも有名な 評判のいいマッサージ屋に行く事にした。

そこは、地図で見ると、パブストリートをさらに抜けた先にある、公園を抜けた所にあるらしい。

 

今日は朝食を 宿の「0階」の、フロント横の レストラン兼カフェで食べていた。

パンか、ご飯か選べる 洋風のモーニングセットや、フォー、カレー等選べて

注文をとってくる 宿の人(たぶん ジョンのお父さんかおじさん)が、一人でそのままキッチンに入っていき 作ってくれる。

正に家庭にお邪魔している感覚だ

 

僕は洋風のモーニングセットを パンとスクランブルエッグでお願いしたが、うまく伝わらなかったのか、目玉焼きが二枚出て来た。。

 「細かいことは気にしない。。」

と思いながらも、やはり好物のスクランブルエッグが食べたかった 笑

 

僕は目玉焼きが 実はあまり好きではない。さすがに二枚は堪えた。。

次に注文するときは、マジでしっかり伝えよう と心に決めた。

 

味は…なんというか 家庭的?だった。

宿泊者は無料の為 文句は言えない。また 8時半まで食べに行かなければいけない事もあり、結構夜遅くまで起きている僕は、9時までは寝ていたい。。

なのでこの朝食は、前日にお金を使いすぎた時だけ 利用することに決めた。

 

早速街に出る。

今日も右隣りでは、おばあさまが美味しそうな鳥を七輪で挟み焼いている。

明日はここで朝食を食べることにした。

 

すぐ先の大通りを渡ろうと 信号を待っている間に、ふっと見ると 向かいの左手に劇場があった。古い映画館を劇場に改装した様な趣のある劇場だ。

 

興味を待って見に行ってみると、立派な看板がかかっている。

日本でもあまり見たことが無い程 立派なポスターである。

アカデミー賞 受賞作品の「フォレストガンプ」をやるらしい。ガンプ役の俳優が大きく写っている かっこいいポスターである。

 ベトナムの演劇かぁ。。ぜひ見てみたい!!

と思った僕は、建物からちょうど出て来て うまそうにタバコを吸い始めた やせ型のおじさんに話しかけた。

英語が通じないが、ジェスチャーで何とかコミュニケーションをとってみる。

彼に 「この劇場の公演はいつやるのか?いくらなのか?」 等聞いてみたところ、おじさんは、日焼けした笑顔で「ちょっと待ってね」と言って、奥からまた違う、少し太めのおじさんを連れてきた。

太いおじさんに話しかけると、色々教えてくれた。さっきの細いおじさんは掃除のおじさんだそうで、太いおじさんはこの劇場のスタッフさんだそうだ。

お芝居は、今日やるそうで、細かいことは分からなかったが19時開演 料金は良く分からなかったが、とにかく夜来れば入れるそうだ。

僕は外国の方の芝居は

ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー

「夏の夜の夢」か、

韓国の劇団のブラックコメディを新宿タイニィアリスで、あとは京劇くらいしか見た事が無い。

ベトナムの演劇!本当に楽しみだ!!

僕はテンションがあがり、ホクホク顔で、パブストリートを横切って、マッサージ屋に向かった。

周りから見たら、朝からパブで呑んで上機嫌な人に見えた事だろう 笑

間にモールがあり、中を抜けると綺麗なフードコートがあった。どの店も美味しそうだ!

そのフードコートを、囲むように、周りのお店はバザールのような個人経営の衣料品などの小さいお店ばかりである。

 

モールの隣は公園になっていて、公園内には 長めのテント型の布の屋根を張った、布製のアーケードがあって、雨が降っても大丈夫な作りで 中では、露天が食べ物や、サンダルなどを売っている。 そして…なんと!

アジアで人気のお寿司が、40℃ 近い中、作り置きで常温で売っている!?

好きなお寿司を選んで、一個から買えるシステムだ。一個15円〜25円である 安い! 

流石に 腐りにくい食材を乗っけているのだろうが、日本ではあり得ない事だ 笑

 

公園では、上半身裸の筋肉質なおじさんと、若い女性が、足でやる インディアカとでもいうようなものを楽しそうにやっている。

(インディアカとは、バドミントンの羽を大きくして、先端に弾力のある丸い布をつけてやるバレーボールである)

後日来た時も、彼らは、メンバーを変えながらも一日中やっていたし、他の人も何組かいた。

通天閣あたりの、路上将棋みたいなものかもしれない。

他には、観光客や、留学生?に見えるヨーロッパ系の人など、皆 思い思いに、過ごしている。

なにか、落ち着ける良い場所だ。

 

その公園を渡ると、お目当てのマッサージ屋さんである。

ドアを開けると、黄色いアオザイを来た、可愛らしい娘さんが受付にいた。

マッサージを受けたいというと、コースと値段の表の見せて説明してくれた。

時間によって値段が違う他には、オイルマッサージなどもあり、女性には人気だと言う事だった。僕は昔から、乳液などベタベタするものが苦手なので、普通のマッサージをお願いすることにした。

彼女に「早い時間だから今はスタッフに 男性しかいないのですがそれでもいいですか?」

と言われ、初めて来た店で、別に誰でもいいので「YES」と答え、1500円くらいの60分コースにして2階へ案内される。

2階はお香の香りがし、布でベッドが仕切られている。

一番奥のベッドに案内される。マッサージ用の服に着替えて待っていると、20代前半の若者が来て、体をほぐしてくれる。

タイマッサージに近い気がする。僕はプロレス技の「ロメロスペシャル」の様な技巧は 腰を痛めそうで嫌なので、万が一を考え

「ノーアクロバティック  ソフトプリーズ

 プリーズ ノー アクロバティック… OK?」

と 通じてるのか分からない 怪しい英語でお願いしていた。

彼はなかなか上手だった!!

流石に日本人にも評判のお店だ!

スッキリした僕は、心持ちシュッとしていた。

 

受付に戻り、暖かいお茶を出してもらって、受付の娘さんとお話しした。

改めて見ると、本当に黄色が、、アオザイがよく似合う、可愛らしい娘さんである。

僕はニコニコしながら会話していた。

聞くところによると、ベトナムの人ではないとの事。カンボジアから、留学で来たのだという

。アルバイトで、この店の受付をやっているらしい。

こんな可愛いらしい人にマッサージをしてもらいたかった。。と、先程の男性に失礼な事を思ったが、彼女は施術はしないらしい 笑

 

少し長くなったなぁと、思った所で

(仕事もあるだろうし)と思い 切り上げた。

僕には時間がたっぷりあっても、相手はどうかはわからないからだ。

 

心も身体もほぐされた僕は、お昼を道の向かいのモールで摂る事にした。先程の綺麗なフードコートは 実は案外安い。 実は通りがけにメニューを目視しておいた。

フードコートには、アジアらしい辛そうなラーメンから、あんかけ麺、フォーと生春巻きのセットや、バインミー、ピザなど、様々なお店があり、見ているだけで楽しい!!

久しぶりの文明だ!! 笑

 

冗談はさておき、たまにはピザでも食べようと、僕はピザ屋で、1/6のピザが 3切れ選べるセットを食べる事にした。

バジルと、テリヤキ的なものと、もう一つはなんだったか?

とにかく美味しかった!

思わず生ビールも追加で買ってしまった。

ビールが50円なのは相変わらずで、ピザも3つで200円しなかった。

大満足した僕は、フードコートの周りのバザールを冷やかし、公園のアーケードに戻り、ビール片手に 屋台の食べ物を買って、屋台のイートインでゆったり一杯やっていた。

昼から飲むビールもまた美味いものだ。

日本では 時差でもう16時くらいなので

 まぁ、早く仕事が終わったら

 日本ではもう呑んでるしね? 笑

と、する相手もいない言い訳をわざわざしながら、ゆったり過ごしていた。

ここの公園は、アーケードもそうだが、何か お祭りのようで飽きない。

暇な時はいつもこの公園に来る事にした。

 さて、お芝居まではまだ時間がある。。が…。

 

やはり、、マレーシア程ではないが、ベトナム ” かなり暑い… ”  途中でコンビニなどで涼みながら歩いているとはいえ、やはり消耗は激しい。

 

僕は夜の芝居に備えて、宿で休むことにした。

 

部屋に戻ると、ドアの前に 朝出しておいた洗濯物が、かごに入れられて置いてあった。キチンと畳まれているそれは、ベトナムの柔軟剤のいい匂いがする。

これまで、シャワー室で日本から持ってきた牛乳石鹸で、手洗いで洗濯をしていた僕には、人に洗濯してもらうことは、本当に楽で助かる事なのだと改めてこの外国で実感し、何故か、

 母親って やはりありがたいものだなぁ。。

と日本の母を思いだしていた。

 

「少し眠ろう…」と

ベッドで僕は しばしの眠りに着いた。。

 

続く

 

f:id:matatabihaiyuu:20210213152814j:image

↑公園のテントアーケード

 こういう場所はお祭りみたいで楽しい!!


f:id:matatabihaiyuu:20210213152749j:image
f:id:matatabihaiyuu:20210213152940j:image

↑ アーケード内のお寿司屋さん 笑

 日陰とはいえ35℃くらいなはずだ。。


f:id:matatabihaiyuu:20210213152946j:image

↑ 立派なポスター!帝劇みたい。。

 

 

次話

azumamasami.hatenablog.com